blog index

春夏秋冬

中学校社会科教師の考えている事:
家族・子育て・仕事・学校・社会・歴史・趣味・etc・・・
〜進学塾(中学・高校受験)の講師・教室長として民間企業で10年以上勤務した後、公立中学の教諭となりました〜
<< 濃尾平野 | main | 校則と生徒の人権その2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
潰瘍性大腸炎その1
この病気につきあって、もう17〜8年になる。
調子の良い時期(緩解期)が1年以上続いたかと思うと、再燃して半年近く調子の悪い時期が続くこともある。

難病指定(特定疾患)のこの原因不明の病気のために、生命保険などには入れず、二十歳の頃に入った保険の契約を継続している。 

前職(塾の講師)時代は、夏・冬は必ず調子が悪くなった(仕事が忙しくストレスがたまり、夏でも冷房で体が冷えることが多いから)。

ただ、だいぶ仕事に慣れて安定してきたこともあり(何しろ教室長になってからは時間割を自分でつくっていたので、自分の体優先で時間割を組めた)、ステロイドで早めに抑えると2〜3週で改善し、次の繁忙期まで体調がもつようになっていた。

この1年は転職のストレスがあったものの、なんとか調子良くすごせたのだが、昨日突然再発!

一年しかもたなかった安倍晋三首相もこの病気らしい…。

どの病気でも、その苦しさは患者でなければわからない。


JUGEMテーマ:潰瘍性大腸炎と上手に付き合おう。
| 春秋里(haruakisato) | 趣味・生活 | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:35 | - | - | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

bolg index このページの先頭へ